So-net無料ブログ作成
検索選択

猫まみれな日々「ピルポケットのこと」 [病気]

てんてん母さんと正直さんぽ風に池袋を散策した際に、てんてん母さんから貴重な品を譲っていただきました。
27-7-2-f.jpg
ピルポケット 猫用
てんてん母さん、ありがとうございましたm(_ _)m

ジンにお薬を飲ませる時に使っている必需品がなんと現在[exclamation&question]
輸入中止(たかさん、教えてくれて助かりました。)

原因は平成27年3月4日に米国ミズーリ州の七面鳥農場において高病原性鳥インフルエンザ(H5N2亜型)の発生が確認され、3月10日に農林水産省が米国ミズーリ州およびカンザス州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入停止措置を実施。輸入停止措置の影響を受け、ピルポケットの日本への輸入手続きが停止中とのこと。


ピルポケットはお薬を飲ませるのにベストな商品です[手(チョキ)]
我が家では3年前から毎日ジンに扁平上皮癌治療のお薬を飲ませるのに使っています。
それまで病気をしたことが無く、病院に行くのはワクチン接種の時だけだったので、最初の頃は薬を飲むのを嫌がり大暴れされました[あせあせ(飛び散る汗)]

27-7-2-aのコピー.jpg
ピルポケッは、ちょっと大き目なカリカリ位。

27-7-2-bのコピー.jpg
柔らかいので伸びます。

27-7-2-cのコピー.jpg
お薬からサプリメントをまとめて入れられます。粉薬も周りにまぶせます。

27-7-2-dのコピー.jpg
全部入れて包みます。

私がジンを固定し、相方が口に投与、30秒もかからないので薬を飲ませるストレスが、かなり軽減されました。
食いしん坊な子だとおやつと思い、そのまま食べてくれます。

元気が一番[exclamation]ですが病気になった時のために、縞々猫達に月に何回かビオフェルミンを飲ませています。少しでも慣らしておけば、将来、薬を飲ませる時に戦わずに済ます。

圭ちゃんは小さい頃から、薬を飲ませるシュミレーションをしていたのでカイカイ病になった時、薬を飲むのを嫌がらないので助かりました。
27-7-2-eのコピー.jpg
歯磨きもしているので口を開けられるのが嫌じゃないんでしょうね。
お医者さんにも褒められています[手(パー)]

早く輸入禁止を解除して欲しいわ~[あせあせ(飛び散る汗)]



nice!(21)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「実家の猫たち vs 鉢植え」 [病気]

実家に二日泊まって、家の中に避寒させていた植物を外に出しました。
27-4-8-a.jpg
縁側や

27-4-8-b.jpg
玄関

27-4-8-c.jpg
応接間

27-4-8-d.jpg
使っていない部屋まで鉢植えがぎっしり[たらーっ(汗)]

先月とらくんが重体に陥ったのは、おそらくこの中のどれかを齧ったか、鉢皿に溜まった水を飲んだからと診断されました。花瓶に入れた水を飲んでも危険だそうです。
今まで歴代の猫で悪さをしたことがなかったと父母は落ち込んでいましたが、今までしなかった方が稀なことだと思います。

来年からは庭に温室を作り、そこに植物は避寒させることにしました。出し入れも楽ですし、猫さま達の心配をしなくて済みますものね。

27-4-7-k.jpg
宮城も開花宣言が出て窓を開けても気持ち良い季節になりました。

nice!(23)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「ちょっとマジメなノミの話」 [病気]

美猫四兄弟+ママ猫の里親さま募集中[exclamation]
26-6-25-k.jpg
aina & mio」のsoichiroさんが6月20日の夜に「しましまファミリー」を保護されました[手(パー)]

26-6-25-lのコピー.jpg 26-7-1-aのコピー.jpg
パールちゃんとピーチちゃんがおんにゃの子、アクアちゃんとパインちゃんがおとこの子、別嬪のママはあやめさん[揺れるハート]
モデル並みに可愛い[猫]ばかり[るんるん]
仔猫たちは生後1か月くらい カリカリ&ウェットもばっちりです。

詳細はこちらをご覧ください 「aina & mio」 

ぜひ皆さまのブログにリンクしていただければと思います。
ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

nonoさまあーるさま ご協力いただきありがとうございます[揺れるハート]



溺愛家のノミ対策26-7-9-c.jpg

毎年4月下旬から11月下旬まで外猫ファミリー全頭にフロントラインプラス or レボルーションを投与しています。
25-2-19-b.jpg

万が一どこかでノミが付いてしまった時の対策として、うちの[猫]さま達には12,1,2月以外はフロントラインプラス or レボルーションを投与してます。

毎日の対策としては外猫さんの朝ごはん当番後、脱いだ服はビニール袋に入れ洗濯機へ、そのあと玄関を水拭きしています。

うちは猫を外に出してないから絶対に大丈夫と思っていると危ないかも。
以前、友人がペットホテルでノミをうつされました。
庭に来た外猫のノミが繁殖し、室内に入り込み刺されて大変だったという話も http://www.geocities.jp/sith_mk2/nomi/

街を歩いてたら外猫にスリスリされて・・と微笑ましい光景ですが、その時にノミが付くという危険性もあります。

昔はノミ取り首輪を猫に付けたり、ひどく繁殖した場合には業者に頼んでました。
猫は外に出かけるものという飼い方だったので、ノミと猫はセット的な考えだったと思います。

こんなエッセイも 「猫の蚤とり日記」小松重男著
好きな作家ですが、一日50匹もノミが取れたら発狂しそうです。寒くなってきてノミがいなくなって寂しいなんて書かれていて唖然とします[たらーっ(汗)]

もし家の中にノミが入り込んだら

・速攻、猫を獣医さんに連れて行きフロントラインプラス or レボルーションを投与して貰う。
(24時間で猫に寄生した成ノミを速やかに駆除。加えて、2つ目の有効成分(S)-メトプレンがノミの卵の孵化・発育まで阻止する。寄生中のノミだけでなく、その繁殖・再寄生を予防。)

猫のノミアレルギー皮膚炎
完全室内飼いでノミなんか見たことがないという方が、今はほとんどだと思います。
ノミがいても気付くのが遅くなってしまうケースも[あせあせ(飛び散る汗)]
猫が身体をやたらに掻く、首や背中、シッポの付け根に発疹や脱毛が見られたらノミがいます。
ノミは繁殖率が凄まじく1匹のノミが1ヶ月後には2000匹に増殖するそうです。

・室内のノミ駆除
猫に付いたノミは投与した薬で24時間内に死滅しますが、部屋中に落ちた卵が孵化し、今度は人が刺されます。ノミに噛まれると痒みは酷く、市販の虫刺されのお薬では効きません。火ぶくれのようになるケースもあるので皮膚科に行くのが賢明です。
ノミを見つけたら絶対に潰さないこと! 潰すとお腹の卵が散らばってしまいます。

ノミを見つけたら洗えるものは全て洗濯します。洗えないものは直射日光に当てます。光に当てることで卵や幼虫の死亡率は高くなります。

猫がいつも寝ていた猫ベット、マット、カーペットなどは勿体ないけど、えいやっと廃棄した方が安全です。

あとは掃除、毎日掃除機(スチームクリーナーの方がより有効)を隅々までかけます。特に畳、カーペットはノミの温床となりますので徹底的にかけます。そして必ず紙パックはその都度外し、ビニール袋に入れてしっかりしばってゴミ箱に捨てます。せっかく掃除してもそのままにしておくと卵が孵化し繁殖、ノミが掃除機から這い出す可能性大です。

26-7-9-b.jpg
猫さま達がいつも気持ち良く過ごせるように、飼い主と言う名の"しもべ"の任務は十二分に気を使い、労力を費やし、快適空間を維持することですね[わーい(嬉しい顔)]
 
nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「ちょっと真面目な保険の話 Part.2」 [病気]

20.8-5c-ca15e[1].jpg
ピーちゃんが旅立ち二週間が経ちました。

今回のピートの治療費明細です[病院]

2013/02/01 5,940円(検査料)

2013/02/05 47,770円(食道瘻造設術・検査料)

2013/02/11 25,170円(検査料・点滴料等)

2013/02/19 210円(内服薬)

2013/02/20 11,210円(点滴料等)

2013/02/26 6,960円(検査料)

2013/03/04 32,193円(検査料等)

2013/03/08 5,410円(検査料等)

2013/03/11 5,480円(止血剤等)

2013/03/21 63,690円(入院料・輸血料等)

2013/03/25 3,990円(止血剤等) 

治療費合計 208,023円 
このうち70%が補償対象となります。


鷹男が急逝した直後にピートの闘病が始まりました。
合わせて昨年の8月からジンの鼻出血の治療もあり、こちらが月々2万ほど、毎月の治療費は保険に加入していなかったら本当に大変だったと思います。

多頭飼いの場合、うちのように年齢が近い子が多いと2匹、3匹が一緒に病気にかかる可能性があり、その場合、高額な治療費が必要となります。
保険料は猫たちが若く健康な時には、ちょっと高いかなぁ〜無駄だよねぇ~と思い、病気になった場合はその都度、支払えばいいやと楽観視していました。
今となっては8歳までに入っておけばよかったと後悔しています。

アニコム損保のペット保険
(圭介、結弦が加入)

ベッツベストのペット保険

もっとぎゅっと新ペット保険

アクサダイレクトのペット保険
(ジン・ピート・鷹男が加入)

nakonakoさんがペット保険に関し、とても分かり易く説明してくださっています。
詳しく知りたい方はこちらをご覧くださいね。http://nakonako-pp22.blog.so-net.ne.jp/archive/20110613


タグ:ペット保険
nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「ちょっと真面目な保険の話 Part.1」 [病気]

昨年、とらが亡くなった時に、ジン、ピート、鷹男をペット保険に入れました。(圭介は2012年4月1日にアニコムに加入済)
すでに13歳を越していたのでアニコムではなくアクサダイレクトのペット保険に加入しました。

(鷹男さまの場合)
2012年6月26日保険加入

年間保険料44,280円 月払い3,690円 保険金支払割合70%(保険期間中70万円まで支払い可能)

今回の鷹男さまの治療金額です。

2013/01/22 36,750円(検査代)

2013/01/29 154,740円(手術代・治療費)

このうち70%が返金予定となります。

10歳を超えると[猫](特に純血種タイプ)は、病気のリスクが高くなります。純血種に限らず、個体差はありますが老齢になるにつれ腎臓の機能低下が始まります。
一匹ならたとえ月々4万でも治療費はなんとか支払えますが、多頭飼いの場合、かりに2匹が一緒に病気になったとしたら8万円という治療費を家計からねん出するのはかなり厳しいと思います。(溺愛家だけかもしれませんが[あせあせ(飛び散る汗)])
保険料は健康な時には、ちと高いかなぁ〜と思いますが、月払いプランもありますし、例えば病気になった場合、治療費の支払いが3割で良いというのはかなり助かります。

多頭飼いの方、愛猫が今年中に10歳になる方、ぜひご一考を[手(パー)]

nakonakoさんがペット保険に関し分かり易く説明してくださっています。
http://nakonako-pp22.blog.so-net.ne.jp/archive/20110613

バレンタインのプレゼント♪


nice!(13)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「少し真面目なお話"猫の歯磨き"」 [病気]

昨年11月にピートが歯肉炎となり、緊急手術をしました[あせあせ(飛び散る汗)]
http://ade8ko.blog.so-net.ne.jp/2011-11-16

ピートの事があったので、1月21日にジンも歯石除去をしました。http://ade8ko.blog.so-net.ne.jp/2012-01-29

二にゃん合わせて76,230円

それ以降は、口臭も無くなり歯は少なくなりましたが、変わりなくご飯を食べています[手(チョキ)]
とらもやってあげたいのですが、持病のことがあるので諦めました。

残る3にゃん、鷹男と圭介は数年前から週1〜2回の割合で歯磨きをしています。
おかげで獣医さんに行くと、歯がきれいですねと言われます[るんるん]
"家庭内のら姫"は8歳くらいになったら、獣医さんに連れて行き歯石除去をして貰おうと考えています。

昔、「芸能人は歯が命」というCMがあったのですが、[猫]も歯が命だと思います。
歯のきれいな猫はとても若々しい感じがします。

24.4.6a.JPG
「芸能人もにゃんこも歯が命にゃ[ぴかぴか(新しい)]」 by 鷹男さま
ママの戯言なのですがぁ〜鷹男さまは助六並のイケニャンだと思いますの[揺れるハート]

猫の歯磨きに関しては、nakonakoさんが詳しく説明して下さっています。こちらをぽちっと[病院]

昔は猫を歯磨きするなんて知識は全くなかったです。猫の専門雑誌が出来、うちの田舎にもペットを診てくれる獣医さんが出来(昔は牛・馬・豚専門の獣医さんでした)、家族同然のペットを少しでも元気に長生きさせたいと考えるようになり、ペット用歯磨き用品やアンチエイジングのサプリメントが生まれたのだと思います。
もし今、子猫を育てることになったら、しっかりと歯磨きをやってあげたいと思います[exclamation]

コバケンくんのママからo(=^▽^=)o


nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「少し真面目なお話 "ペット保険" 」 [病気]

五男"圭介"をアニコム損保のペット保険に入れました[手(パー)]
70%プラン 年間一括払 39,010円

病弱な"鷹男さま"は10歳になるまで他の保険に加入していたのですが、その保険は10歳までで解約されてしまうタイプでした。
それからは、とりあえず病気になったら払えばいいかと考えていたのですか・・・。

24.4.2a.JPG
昨年3月に長男"とら"が「甲状腺機能亢進症」を発症[たらーっ(汗)]
それまでは病気をしたことがなかったので驚きました。一時は体重が2.2kgまで減少、検査をしつつ薬を試し、今は3.2kgで安定しています。
毎月1回血液検査をし薬を貰い、昨年の3月からの治療費の総額が418,675円
もしこの時点で70%保険に加入していれば、293,075円戻ってくるので、実際に支払う額は「125,602円」でした。

多頭飼いですと、全匹を保険に入れるのはなかなか難しいのですが、10歳過ぎてから腎臓の機能低下や甲状腺機能亢進症になるリスクを考えると、それまでに保険に入れる必要性を身に沁みて感じました。

24.4.2b.JPG
とらは幸いにも食欲は減ることがなかったので、この病と付き合いつつも長生き出来るかなと思っています。
もう少し若ければ外科的治療も考えたのですが、13歳という年齢を考え断念しました。

nakonakoさんがとても詳しく保険についてアップしてくれています。
詳しくはこちらを [猫] ぽちっと


GWスプリング・パーティo(=^▽^=)o


nice!(18)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「ピート緊急手術(p_q)」 [病気]

月曜の夜から、いつも元気で食欲旺盛なピートの元気がない[たらーっ(汗)]
耳を触っても熱くないし、背中をつまんでも脱水症状って訳でもない、トイレもちゃんと行っている・・でもなんか変だ、とりあえず明日、獣医さんに連れて行こう。と思ったら今朝、ピートの下あごがぷっくりと腫れていました。口からは血が混じったヨダレも[あせあせ(飛び散る汗)]

病名は「歯肉炎」

緊急に手術していただくことにしました。
23.11.16a.JPG
2本抜歯、歯石除去、膿みを抜いて貰い、抗生剤を投与

23.11.16b.JPG
残った歯もだいぶ溶けて、小さくなってしまっているそうです。
だっこ嫌い、ブラッシングも大嫌い、爪切りも二人がかり、歯磨きなんて無理なピートですが、小さい時から慣らしていればと今さらながら反省しました[もうやだ~(悲しい顔)]

そして歯磨きに関しては、nakonakoさまがブログで詳しく説明して下さってます。
こちらをぽちっと [病院]

今回の診療費・・・沖縄旅行二人分旅費くらい(p_q)
nice!(15)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「やっちまいました(p_q)」 [病気]

三連休は帰省し、実家で飲み放題食べ放題&上げ膳据え膳の生活を送った酬いか(笑)
[車(セダン)]のドアに指を挟んでしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
一日我慢し、今日病院に行ったら・・・なんと指先の骨が欠けてました[たらーっ(汗)]
全治一ヵ月、二週間は安静にとの診断が下ったため、しばしブログと皆さまのブログ訪問をお休みします。
22.9.21a.JPG

nice!(33)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「ブログのお休みの連絡」 [病気]


ママの体調不良の為、しばらくブログをお休みします
肩こりから偏頭痛がひどく、しばらくパソコンから離れスポーツとマッサージで改善しようと思います。
みなさまへのブログ訪問もお休みします。申し訳ありません


コメント(46) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る
[メール]はこちらから送ってくださいね[るんるん]